Note

2nd solo album「yaora」

By 2021年11月7日 No Comments

2作目のソロ作品となるアンビエントアルバム「yaora」をリリースします。

大きな変化の時となり思いがけず内と向き合うこととなった2020年春、日常や世界の時間が今まで経験したことのないほどゆっくりとした流れに感じました。静かな日々の中、音との対話を続け制作を重ねていきました。
聴こえる音の向こう側には無数の聴こえてこない音があり、その漂い重なり合う層のようなものは、人の気配であり生活のノイズであり音楽でもあり”アンビエント”という表現に繋がっていきました。そしてそれらと向き合うことは静かな心を保つ一つの方法でもありました。

orbeの相方として、またここ数年は数々のライブや制作を共にしているharuka nakamuraとbaobab、カテリーナ古楽器研究所のボーカリストmaikaをゲストに迎え制作された。デザインは”みどり”のメンバーでもある青木隼人が担当。

【やおら】は”柔(やわら)”の語源でもあると言われ、落ち着いてゆっくりと動作を始める様子。静かに。そっと。

現在ライブ会場および下記のお店でお取り扱いいただいております。
全てのお店で通販可能です。

雨と休日
more records
RITMUS

お取り扱い等のお問い合わせは以下よりお願いいたします。
info.studiocamelhouse@gmail.com

 

yaora – やおら / gen tanabe

01 jou
02 ji
03 itu
04 ne
05 yow
06 enn
07 sen
08 sei
09 ma
10 fuu

total time : 59:56
CAH-002 / 2800円(tax in)

all songs composed, recoreded, mixed, mastered by gen tanabe

except 06 composed with haruka nakamura (Piano recorded  at rizm)
08 recoeded at kate no naya

piano: haruka nakamura – 06
voice: maika (baobab, Meadow) – 08

title logos: asako ikeda
design: hayato aoki
photos: gen tanabe