Note

solo album「風と音と」

By 2018年10月17日 No Comments


 

ソロのCDが完成しました。
録音をしたのは2016年5月、キャメルが活動休止をしてすぐのことでした。何かその時の足跡を残すことで、次へ進みたいという気持ちがあったのかもしれません。予定ではもう少し早く完成させるつもりが、あっという間に時間は過ぎ2年以上もかかってしまいました。その後の自分にもいろんな変化があり、もはや過去の作品として出す意味を失いかけた時もありましたが、一周回って手を離れたような清々しさもあります。今のひとり言とは少し違うかもしれませんが、確かに自分である証だと思っています。ライブ会場とお取り扱いくださるお店でご購入いただけます。お手にとっていただけたら嬉しく思います。制作の上でお力を貸してくださったみなさんに心から感謝します。

「風と音と – 田辺玄」

1 鳴りはじめる
2 町に生きる音
3 離れているということ
4 めく
5 球体
6 sai
7 霧の向こう
8 asa
9 雨男
10 あおち
11 その風が吹き抜けた時に

composed,performed,sound designed by 田辺玄

except track 05 composed by 森ゆに

recorded at Studio Camel House – May 2016

designed by 月夜と少年

disk jacket 竹内紙器製作所